HOME > セキュリティハウスとは

セキュリティハウスとは

セキュリティハウスはこんな組織です

北海道から沖縄まで防犯のプロ集団である全国130社以上のネットワークがあなたの安心・安全をお手伝いいたします!

日本全国にネットワークを展開

セキュリティハウス・ネットワークは、拡大するセキュリティ市場に先駆けて昭和59年1月より、 防犯・防災・防御などセキュリティ機器とその応用機器では世界屈指のメーカーである、 竹中エンジニアリング(株)の「タケックス」商品を主力商品として取り扱う防犯・防災・防御システム専門企業の全国組織として事業展開を開始しました。

北海道から沖縄まで全国に防犯設備士を有し、各地域においてきめ細かな防犯診断・ア ドバイス から各種セキュリティシステムの設計・施工・メンテナンスまで一貫責任体制にて実施しています。 進歩する犯罪手口に対応するための最新のセキュリティシステムの構築や、建物の構造や美観を重視した施工工事を行うために、各種研修会を通じて、防犯のプロとして日々研鑚しています。
拡大するセキュリティ市場への展開を行うために「セキュリティハウス札幌」として昭和59年9月にセキュリティハウス・センターの展開するセキュリティハウス・ネットワークに加盟いたしました。

平成23年12月末時点で4000件を超える防犯システム、防犯カメラシステム、入退出管理システムの納入実績が北海道全域にあります。
この数字は、お客様お一人お一人に対する弊社の真剣な取り組みがご評価いただけたものと自負しています。
セキュリティハウスでは、確かな防犯システムをご提供するために、営業研修会、技術施工研修会、商品・システム研修会などを各地域にて実施し、最新の技術・知識の習得を行い、最高の防犯提案を実施できるようにしています!

2013年 神戸でのセキュリティハウス総会。年に一度全国のセキュリティハウスが一堂に会し、年度方針を確認。同時に「竹中センサーグループ総合見本市」も開催。セキュリティハウス札幌では設立以来毎年参加しています。

2013年 箱根での経営者幹部懇談会。毎年全国各地で開催されており、こちらにも毎年参加し、自己啓発と情報交換を行っています。

お客様の安全を守る為に

信頼の設置機器

セキュリティ機器で最も使用されているブランド
竹中エンジニアリング株式会社の「TAKEX」を採用。
国内のメーカーですので、品質保証やアフターフォローは万全です
信頼度が違います

高品質商品をささえる技術力
竹中エンジニアリング株式会社

■1987年 「科学技術庁長官賞」受賞

■1990年 竹中新策センサーテクノロジーの研究開発の功績者として「黄綬褒章」受賞

■2002年 日本発明振興協会より「発明大賞」受賞

■2004年 社団法人発明協会より「発明奨励賞」受賞

竹中エンジニアリング株式会社は発明大賞を受賞

竹中センサーグループの相談役 竹中新策 は 黄綬褒章を受章している。

豊富な知識

セキュリティハウス札幌

犯罪の事を知らないと犯罪は防げない
犯罪者の心理や犯罪傾向を熟知し、日々 進化する手口を研究し続けています。
お客様に最適な機器の選定力の向上にも努めています。
高い専門知識があるからこそお客様の要望にお応えできるのです。

万全の心構え

セキュリティ機器を設置していても、いざという時に反応しなければ意味がありません


侵入時に設置している機器が働かないといったことがないよう、
常に機器の保守点検を行う体制をご用意しております。